2019年01月26日

あっという間に平成最後の年を迎えました。

遅ればせながら、新年最初の更新となりました。
例年の元旦営業では、多くのお客様にご来店頂き、ありがとうございました。
その後、製作中レイアウトの移設を考えながら過ごしていましたら、風をひいたり、ギックリ腰になったりと散々ですが、本年も宜しくお願い致します。

さて、レイアウトはいかがでしょうか? 
今回ご紹介するのは、 水野良太郎先生作 HOn30の小型レイアウトです。

_IMG_20190112_165833.jpg
_IMG_20190112_165850.jpg
_IMG_20190112_165930.jpg

サイズは 370X260 コントローラーのツマミを足すと280位でしょうか。 正面にコスミックのCP-0505を組み込み サイン入り。 当時、杉山模型の小形車両に触発されて制作されたレイアウトです。 スワップミート同窓会や店頭でも展示していましたので、ご覧になった方も多い筈。大切に楽しんで頂ける方へ。  
価格は8万円 杉山模型 神岡鉄道 5号 機関車付  送料別
地方発送致します。


HOn3 Annual 2018 入荷しました。結果、2018年には間に合いませんでしたが、やっと、です。

_IMG_20190112_170233.jpg
_IMG_20190112_170418.jpg

ファインスケールミニチュア の往年の人気キット ウォータータンク&ツールシェッド キット入荷。
近年のキットは大きいものが多く、小レイアウトでは使いにくい感もありましたが、これならバッチリ仕上がると存在感もあり、何よりも、今回の価格が嬉しい所です。 本体23000円 現品限り

昨年から今年にかけて、主に、欧州 米国型 ストラクチャーキット シーナリー材料等のモデラーの整理 ユーズド品が多数入荷しています。あいにくと、ナローは殆どありませんが、お手軽に楽しんで頂ける事と思います。
車両の増備 新規開業に、是非店頭でご覧ください。 店内手狭な為、随時追加していきます。
posted by 店主 at 13:20| Comment(0) | 模型

2018年12月16日

レイアウト〜

レイアウトはいらんかね〜 と
物売りではありませんが、レイアウトは如何でしょうか?

_IMG_20181204_131729.jpg

_IMG_20181204_131638.jpg

_IMG_20181204_131625.jpg

作者は木曽が大好きで、それをイメージして制作したものとなります。
その為、木曽の何処かを再現したわけでは無く、木曽森林鉄道と言うより、深山幽谷の鉄道、の雰囲気です。
サイズは、1750X1200 On30 16.5mmと、大きくもなければ小さくもない、と言うところでしょうか。
レイルはPECOのO-16.5を使用して、多数の自作の樹木と建物や人形も付いています。

価格は応談、とは言いましても、物にもよりますが、On30のSLキットより安値を予定しています。
これを基に、お好みの雰囲気に手を入れていくのも面白いと思います。
当店で預かり中ですので、引き取りが出来、神経質でない方にお願いいたします。何分にも中古ですので。下見は可能ですが、事前にご予約下さい。

小さなジオラマが、珍しくここまで出来ました。暫く制作をしていませんでしたので、練習のつもりでの作業の事、、何かテーマが有る訳でもありませんが、一つこだわりと言えば、小加工と塗装を除いて、全て既製品を使う、という事ぐらいでしょうか。

_IMG_20181201_185245.jpg

_IMG_20181201_185005.jpg

_IMG_20181201_184827.jpg

_IMG_20181201_184746.jpg

_IMG_20181201_184717.jpg

_IMG_20181201_184643.jpg

_IMG_20181207_165055.jpg

_IMG_20181207_165205.jpg

_IMG_20181207_165448.jpg

背面?から見た大工の親父さんの顔が、何処かで見たような・・・さんざん考えていましたら思い出しました、ウーパールーパーに似ているのです。老眼で、そんな細かい所まではよく見えないので、それよりかは、人形一つでも、何故そこにいるのかを考えながら配置していく方が、余程たのしいのです。

シェイ2台 形が見たい、とのご要望にお応えして
前回ご紹介したNWSL 18Ton HOn3と オーヴァーランド CW North 13Ton On2です。

_IMG_20181207_165949.jpg

_IMG_20181207_165751.jpg

ロギングにはシェイ 第一位はこれ以外に考えられませんが、こんなDLも恰好良いのでは。
最近、そんな思いもしています。

BOWSER ボールドウィン VO-1000 パシフィックランバー塗装でサウンド付き

_IMG_20181207_170309.jpg


正月休みに、何か気軽に手を動かしたい、と言う方に、ジオラマは如何でしょうか。
ウッドランドシーニックス社のジオラマキット2種。一通り、材料は入っていますが、ベースは含まれていませんので、パネルでも、スタイロフォームでも、お好みでご用意ください。

_IMG_20181208_150938.jpg

_IMG_20181208_151010.jpg


年末年始 営業のご案内
12月は24日(祝)12:00〜17:00 が最終営業日となります。 28日 29日は休業致します
新年は 恒例元旦営業 12:00〜17:00  4日(金)より通常営業致します。
通信販売ご利用の発送は、この限りではありませんが、ご注文 お問い合わせは、メールかFAX
でお願いいたします。



posted by 店主 at 22:16| Comment(0) | 模型

2018年11月25日

巨星 逝く

 皆さんご存知の事と思いますが、鷲津加味鉄道でお馴染みの、水野良太郎先生が逝去されました。

 これまで親しくお付き合いさせていただき、スワップミート同窓会前にお話ししたことが、つい先日のように思われます。先生の鉄道模型への楽しみ方には感銘を受けてきました。

_IMG_20181110_154019.jpg

 先生のレイアウトは既製品をうまく使って、鉄道模型の基本とも言える、走らせて楽しいシーンを演出されていました。元々のセンスが違うのですから真似は出来ませんが、永遠の目標となって下さったことは、鉄道模型を趣味にして最大の宝物と言えます。

 店内には先生直筆の作品を常時飾っていますので、何時でも偲ぶことが出来ます。
 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

 現在、鷲津加味鉄道のHOn30 小レイアウトを店頭に展示していますが、その作風を参考に、小形機関庫のミニシーンを進めています。

_IMG_20181110_154221.jpg
_IMG_20181110_154350.jpg

 追加したのは他に使う予定で組んであったものですが、月日が経つうちに、何に使うのか忘れてしまったので、こちらに転用しました。キットは、Bar Mills(現在絶版の様子)とWoodlandの Tractor Pit Stopの一部ですが、殆どの場合、キットの全てを使わないので、残りは何処へ行ったやら。
 共に小振りで価格も2〜3000円程ですので、この様なキットを組みためておくと、チョットした空き地を埋めるのに重宝です。

_IMG_20181122_132132.jpg
_IMG_20181122_132719.jpg

 暫く手掛けていなかったので、練習気分で奥の角地に草を植えてみました。しかしながら、地面系には沢山の材料が要りますが、大量に、ではなく、ほんの一つまみ、指先に少々必要な事を思い出した次第です。
 レイアウト制作を予定されている方は、ストラクチャーは先に沢山作っておくことをお勧めします。場所が決まってから、レイルを敷いてからスペースに合わせたストラクチャーを、では遅すぎることになりますので。

 店内にはお手頃なものから機関車並み価格のストラクチャーキットが沢山あります。
 素材は、プラ レーザーカット プラスター レジン さらに、噂でしか聞いた事が無いような割り箸キット等、日頃見る事のないようなキットが、皆様をお待ちしています。

 NWSLの18トン シェイ HOn3が入りました。
 1970年代の製品で、最近では滅多にお目にかかる事のないモデルです。
 流石に日本製、多少気まぐれなところも有りますが、しっかり出来ていて、年の割には綺麗です。



 
posted by 店主 at 21:22| Comment(0) | 模型