2019年04月22日

気軽に作れるキット2種

 おそらく平成最後の更新となります今回は、キットの紹介からです。

1.デュランゴプレス社 ニューメキシコランバー ログカー HOn3


_IMG_20190420_181320.jpg

 このキットの車体はホワイトメタルの一体物で台車付き。後はカプラーを用意すれば準備完了。
 WSL Co,のショートカブース プラキットも有ります。


2.シーナリー材料でお馴染みの
 ウッドランドシーニックス社のHOストラクチャーキット


_IMG_20190420_181659.jpg

 床屋さんですが、このキットも金属製で室内のディテールが壁面にモールドされているので、箱から出せば完成形が見えてきます。他にも色々なキットが有りますのでお楽しみください。

 どちらも、忙しい中でもチョット何かを作りたい、と言う時に如何でしょうか?


 KKC会員有志による ”蒸気を作ろう” お取り扱いしています。2500円

_IMG_20190422_182106.jpg

 流石に手練れの方々が執筆の一冊。熟読してもスクラッチなど、自分には遠い世界の話ですが、その技法や工具の使い方は大変参考になる内容です。この本を手元に置けば、古い模型の修理や調整の際に役立つことは間違いありません。自作などしない者が言うのですから間違いなし、です。 


 ゴールデンウィーク営業のご案内
 4月29日(月)  
 5月3日(金)4日(土)6日(月) の祝日は12時〜17時で営業致します。


 今年のスワップミート同窓会は昨年を上回るお申し込みを頂きました。詳細と出展の皆様は模型各誌の4月と5月発売号で掲載ご希望の方をご紹介させていただきますので、楽しみにお待ちください。

 今回、参加されるのは次の皆様となります。(敬称略 順不同) 
・アルモデル
・KKC 今野喜朗
・トーマモデルワークス
・Oゲージ ブリキ屋
・道楽ボーズ
・からくりラボ
・宮下洋一
・矢野
・日出生交通
・ナローガレージ
・ペアーハンズ
・SGM/レイル.モデルコレクションコマツ
・銀座軽便倶楽部
・佐久軽便
・浜頓別軌道
・南洋物産株式会社
・模型の丸屋
・城東軌道
・ARAKAWA CLUB
・阿亮鉄道模型社
・有限会社日昇工業
・杉山模型
・プレイテクノス
・枝川製作所
・MUDHEN CLUB
・浅間模型 小林孝則
・Moso Factory
・ATA
・Rail Crassic
・汽車の語りべ 松本謙一
・Sam Furukawa
・モデルキングダム


 以上の皆様を始め 個人の方々が多数出展されます。
 昨年惜しくも亡くなられた水野良太郎先生制作のジオラマも展示したいと思っています。

 また前日の5月25日(土)は準備の都合上、臨時休業させて頂きます。




posted by 店主 at 20:19| Comment(0) | 模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: