2016年01月27日

初仕事はこの程度です。

 初仕事はこの程度です。

 日の経つのは早いもので、1月も残りわずかになりました。

 例年の事ながら、年明け早々に新宿高島屋でのイベント参加や、他の会議の準備等で、ゆっくりと新春を祝う間も有りませんでしたが、その合間をぬって少しだけ進みました。

_DSC_0212.JPG
_DSC_0214.JPG
_DSC_0215.JPG
_DSC_0216.JPG
_DSC_0220.JPG


 岩肌の着色の90%位は缶スプレーを使い、後はリキテックスの茶系 黒系を薄く溶いたものを塗り重ねています。

 川になる予定の場所には、先にブルーのようなグリーンのような色を下塗りし、その上に川底石を固着してあります。早く水を入れたい所ですが、先に仕上げると汚れるのでもう少し先の作業になります。そこまで行けば、の話ですが。

 草は取りあえず様子見、という事で、手元にあったパウダー系やNOCHのリーフ等、6〜7種類の材料を使っています。本番はOn3の小型レイアウトなので、これまでに買い込んである材料を探さねばなりません。とにかく、シーナリー材料の種類は持っていて多すぎることはないので、可能な限り、多種多様な物を用意しておきたいものです。ほんの一摘みでも必要な場合があるのですから・・・


 入荷しています。
 大変お待たせいたしました。待望のHOn3 Annual 2015 本体3.343円

_DSC_0222.JPG

 バックマン HOn30 0-4-2T 本体18.519円 トーマス仕様なので、煙室扉を変えたり加工したりで遊ぶのも面白いのでは。

_DSC_0223.JPG

 アルモデルのOn30 軽便Bタンクキット  本体12.000円
 当店販売分には、おまけとしてケーディー#5を入れています。

 珊瑚模型店よりSR&RLの18号機キットが発売されました。完成品ご希望の方はお問い合わせください。
 キット持ち込みで、各種HO日本型蒸気機関車の組み立てもご相談ください。

 シーナリー材料の小分け販売しています。 量はコップ一杯分位ですが、結構使えます。
 価格は2〜3百円程度ですので、通常の一袋を買う分で多くの種類を揃えた方が得策です。
 まだ種類は多くはありませんが、少しずつ増やしていく予定ですので、まずは店頭でご覧ください。

 スワップミート同窓会2016へのお申込みは昨年よりも多くなりそうです。
 展示 販売 購入共に、余裕を持ってお楽しみ頂けるように準備をしていますので、当日をお楽しみに。
 今回もお申込み頂いている方々は、その道の強者の皆さんです。
 新製品 限定品 アンティークモデル コレクションの放出等々。
 レイアウトも、米国型HOのクラム・ベイ  HOn30の七軒村も見逃せません。
 前回見逃した、もう一度見たいと言う方は、是非ご来場下さい。お待ちしております。



 
posted by 店主 at 21:30| Comment(0) | 模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: